BLOG

猫と暮らしています

2016年2月12日|カテゴリー「BLOG
ウチの猫です
大谷です。
猫と暮らしています。

名前はココといいます。
メスです。太っています。
歳は忘れました。

嫁が産まれたての子猫を拾ってきました。
段ボール箱で捨てられていたようです。
当時ハムスターも居たので私は反対したのですが、今では家族の一員です。

害虫の駆除及び予防をしています

2016年2月6日|カテゴリー「BLOG
  • 駆除剤散布作業状況
  • 駆除剤散布作業状況2
大谷です。
害虫の駆除及び予防をしています。

伊予ハウジングでは、オプティガードを使用しています。
恐らくどの工務店も同じのものを使っていると思います。

この薬剤はそれ以前のものに比べて安全性が高く、臭いもありません。
ペットや環境にも優しく、安心して使うことができます。
お家で普通に生活して頂きながらの施工でも、全く問題ありません

漏水??

2016年2月4日|カテゴリー「BLOG
東温市のお客様W様から漏水してるみたい!!と連絡あり現調した所、設備関係ではなく、敷地内のどこかで漏れてる模様。
幸いにもコンクリート部分ではなかった為、よかったです。
東温市も漏水減免をしてくれる制度があるので、申請した方がよいと思います。漏水金額の半分しか戻りませんが、漏水金額が多いほど沢山戻るので・・・・!
でも、締日を確認した方が良いです。大体減免申請できるのは、年度1回・・・・
少しの金額なら、逆にしない方がいい時も。漏水がおきるという事は、その他部分も劣化している可能性大です。東温市は3月が締日なので、4月1日に漏水したら、一年間は申請できないという事です。金額に応じた申請が良いと思います。
before
IMG_1010
ホントは、水が霧上にふきだしているのですが、わかりにくいですね
horizontal1
after
IMG_1013

2月はまだ寒いです

2016年2月1日|カテゴリー「BLOG
広田の道の駅で暖をとります
大谷です。
2月はまだ寒いですね。

完了した現場の敷地周辺を掃除しようと思ったのですが、所々に雪が残っており、たちまちはそれ以外の場所の掃除をしました。

足場の撤去直後の雪でしたので、色々な物が落ちています。
中には釘等危険な物もあるので、雪が全て解けるのを待つわけにはいかないのです。
雪が解けたら改めて掃除しようと思います。

写真は道の駅ひろたの休憩所です。
たき火を囲んで和みます。

大雪も終りのようです

2016年1月28日|カテゴリー「BLOG
田畑には雪が残っています
大谷です。
大雪も終りのようです。

広田方面にも、やっとノーマルタイヤで行けるようになりました。
道路上に関しては問題ありません。
中断していた工事も、やっと再開できます。

今回の記録的な寒波によって、あちこちで問題が起きています。
特に給水設備配管の凍結による破損は、県内でも多く発生しています。

直接見なければ水漏れに気付かない事もあるので、一度家を一回りしてみて頂きたいです。

外構工事をしています。

2016年1月26日|カテゴリー「BLOG
IMG_10021
1月22日より東温市で外構工事をしています。土地が100坪あまりある為、結構な日数がかかります。まず、基礎回りから始めてます!通常50坪~60坪あたりが平均的な土地の大きさですが、倍近くあるという事は金額も倍近くかかってしまいます。外構工事は凝れば凝るほど金額が増します。金額を抑える為、凝った外構にはしません。それでも十分だと・・・・。私は個人的にコンクリート&砕利の組み合わせが好きですね
コンクリートをベターと一面にしてしまうと重たい感じしますが、少し工夫を加えると、シンプルモダン的に変身です。
今回は、広い敷地なので、今後敷地内をどのような物に仕上げるか?大まかには決まっていますが、お施主様に任されている分、責任は大きいです。だいぶ、ドキドキです。
IMG_10031
工事中に雪が降りだし、あっと言うまに雪景色になってしまいました
なんか、山の雪景色をみると、ロマンチックな気持ちになります。
これって、私だけでしょうか?

砥部にも雪が降っています

2016年1月19日|カテゴリー「BLOG
雪が降っています
大谷です。
砥部にも雪が降っています。

仕事の面で言えば、良い事はありません。
マイナスばかりの雪です。

ですが心の奥ではウキウキしています
慣れない雪道も、実は楽しんでいます。

山間部では、数十センチの積雪だそうです。
私のようにウキウキする人も居るかと思いますが、車は安全運転でお願いします。

カウンターを取替えています

2016年1月18日|カテゴリー「BLOG
before
旧木製カウンター
大谷です。
カウンターを取替えています。

流し上部の木製カウンターです。
毎日水跳ねがあり、傷みが激しいです。

木は水気ですぐに腐食してしまいます。
グラグラでは子供も危険に晒されます。
vertical
after
新SUS製カウンター
ステンレス製のカウンターに取替えました
これなら水がかかったままでも平気です。
しっかりと固定されているので、何年でも大丈夫です。

水気に耐える木材としては桧やヒバがありますが、保育所で小さい子が直接触れる事を考慮し、
より耐久性のあるステンレスとしました。
長く安心して使って頂けると思います。

物置を設置しています

2016年1月15日|カテゴリー「BLOG
物置設置作業状況
大谷です。
物置を設置しています。

物置本体は日々進化していますが、設置の時に変わらない注意点があります。
それは物置本体をいかに固定するかという事です。

●まず地面がしっかりしている事。
 土でも可能ですが、重量で傾くようでは×です。
●次に基礎を作る事。
 物置の水平は基礎で取ります。
 正しい基礎でフレームを支えると、本体も長持ちします。
 床下の通気で湿気を逃がします。
●最後にアンカーで確実に固定する事
 正しく固定されれば、どんな強風でもズレません。
 洪水時にも流されません。

新年あけましておめでとうございます。

2016年1月13日|カテゴリー「BLOG
IMG_0965
砥部町原町にて1月初旬よりK様邸の新築工事を着工いたしました。
建築確認上、2m以上接道の道路が必要ですが、謄本上は道路にはなっておらず、道路として認めてもらえるか心配な所で、時間は
かかりましたが、【SW工法住宅】無事着工です。

破風板にキシラデコールを塗っています

2016年1月8日|カテゴリー「BLOG
キシラデコール塗布完了
大谷です。
破風板にキシラデコールを塗っています。

破風板は桧ですが、防腐・防カビ・防虫のために木材保護塗料を塗ります。
木目を活かした、自然な仕上がりになりました。

この材料は、複数回塗り重ねて仕上げます。
その時に注意するのが塗り重ね乾燥時間なのですが、これが意外と長いです。
キシラデコールの塗り重ねは、翌日まで待ちましょう。

屋根の葺き替えをしています2

2016年1月7日|カテゴリー「BLOG
アスファルトルーフィング施工作業状況
大谷です。
屋根の葺き替えをしています。

コロニアル屋根からガルバリウム鋼板屋根にやり替えです。
写真はアスファルトルーフィングの施工作業状況です。

アスファルトルーフィングとは防水シートの1種で、アスファルトの粘着質が隙間を無くして防水します。

下地は健全であるか、穴や破れは無いか、重ね巾は適切か、留め方は正確か、声を掛けながら確認します。

新年あけましておめでとうございます

2016年1月5日|カテゴリー「BLOG
伊予ハウジング
大谷です。
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

伊予ハウジングは、自由設計の木造注文住宅を中心に、住まいに関するあれこれを丁寧に叶える、地域密着型の建築屋です。

お施主様の住まいに関するこだわりに、今年も力いっぱい応えていきたいと思っています。

仕事納め現場納め

2015年12月29日|カテゴリー「BLOG
現場清掃済
大谷です。
清掃及び片付けをしています。

事務所の掃除をすると共に、現場も正月休みに備えます。
連休前は必ずする事ですが、
●片付け及び清掃
●資材の置き方の確認
足場の点検
●足場上に物が無いか確認
●シートの固定状況の確認
●突風で飛びそうな物の確認
●その他KY活動

年始の営業は、1月5日からになります。
休み中も電話は繋がりますので、緊急時にはご連絡ください。

忘年会に参加

2015年12月29日|カテゴリー「BLOG
IMG_0953
12月28日は毎年、山本司法書士事務所の忘年会に参加させていただいています。 毎年恒例のボーリングは今年も下手すぎて嫌になります。 どうやったら、上手くなれるのかなあと毎年思います。 ボーリングの後は星の岡温泉で、飲み会です。料理もとてもおいしかったです。 もうすぐ今年も終わり。ふと振り返って、5kg減量の目標も達成できず、がっかり! 来年は目標に向けてがんばります。 今年一年ありがとうございました。来年も宜しくお願いいたします。よいお年をお迎えください。

砥部で上棟をしています

2015年12月19日|カテゴリー「BLOG
P1030916-e1450837394715
大谷です。
砥部で上棟をしています。

この日は天気に恵まれて、気持ちよく上棟できました。
敷地も広々していて、資材の搬入もスムーズです。

建築工事は、環境の影響でスピードが大きく変わります。
環境に応じて対策を考える訳ですが、良い環境には素直に感謝の気持ちです。

屋根の葺き替えをしています

2015年12月18日|カテゴリー「BLOG
ガルバリウム鋼板屋根
大谷です。
屋根の葺き替えをしています。

鋼板屋根の特徴の1つに、水捌けの良さがあります。
摩擦と継目の少ないツルツルとした鋼板表面が、雨をさらりと流してくれます。

ところが深夜に降ったであろう雨雪あられが凍り付き、デッコボコになっていました

すぐに溶けて流れましたが、なかなか衝撃的でした。

F 様邸新築工事 

2015年12月16日|カテゴリー「BLOG
KIMG22611
森川です。

  

         外周りの工事も完了まじか           


KIMG22641
     


     ;がさいさい降るので、なかなかしまいができません。


       天気続いてくれマッチョ

M様邸外溝工事

2015年12月15日|カテゴリー「BLOG
KIMG22511
土間コンクリート工事終わり

縦横ラインで中に化粧の砕石を詰めましたー

カーポートも存在感ばっちり
KIMG22521

高低差がかなりある敷地だったのでアプローチからの階段にひと手間かけました。
KIMG22381
レンガを丁寧に貼り付けてしまいしています。

気温が低いのでモルタルがなかなか乾きません

      

天気に左右されることがあります

2015年12月11日|カテゴリー「BLOG
天気を確認する
大谷です。
工程により、天気に左右されることがあります。

屋根工事等、雨天時にはできない作業があります。

天気予報を頼りに工程を組み、雨予報の日を外します。
昨日今日は雨予報だったので、その作業は後日にしました。

が、雨量は少なかったので結果論で言えばできましたね。
残念ですが、こういう日もあります。
scroll-to-top