BLOG

猫と暮らしています5

2017年6月12日|カテゴリー「BLOG
大谷です。
猫と暮らしています。
猫にはそれぞれ、個性的な柄があるものです。
猫のココ6
猫のココ7

この子には、腰に特徴的なのがあります。
ウチではそれを『黒い人』と呼んでいます。

いつも後姿ですが、なんとなく表情がある気がします。
時々『黒い人』は右手を上げます。

店舗の外壁改修工事をしています

2017年6月10日|カテゴリー「BLOG
before
店舗外壁改修1
大谷です。
店舗の外壁改修工事をしています。

腰壁のレンガタイルが、昔風の垢抜けない雰囲気を出しています。
まだ痛みも無いですが、思い切って模様替えしてみましょう。

完成をイメージできるように、パースを数パターン
描いています。
vertical
after
店舗外壁改修2
縦の板張りになりました
スマートで洗練されたイメージになったと思います。

壁の白に対して濃い茶色のコントラストが、安定感と清潔感を与えています。
近づくと薄い木目が見えてきます。
これが安らぎと温か味を出しています。

スポーツクラブに通っています

2017年6月7日|カテゴリー「BLOG
ロッカールーム
大谷です。
スポーツクラブに通っています。

私個人の今年の目標の1つに、『痩せてスッキリした体型にする』を掲げています。
目標達成のためにスポーツクラブに通い始めました。

元々筋トレは好きだったので、楽しんで続けています。
食事も楽しんでいます。
おかげで筋肉が増量し、体が大きくなってきています

屋根の修繕をしています

2017年6月2日|カテゴリー「BLOG
流しそうめん屋根
大谷です。
屋根の修繕をしています。

コロニアル屋根を一部張り替え、隅棟も遣り替えています。
傷みが非常に激しいです。

コロニアルに限らず、多くの屋根材は部分的な張り替えができます。
屋根の異常を見つけたら、狭い範囲でも気軽に相談してください。

雨漏りは色々な所に悪影響が出ます。
家の寿命を縮め、家具の寿命を縮め、人の健康にも影響します。
やはり早目の対応が必要です。
流しそうめん
この現場は屋根にとって特に過酷な環境でした。

山奥の川の端にあり、常に高い湿度に晒されます。
元々緩い勾配の屋根に苔がむし、落ち葉が積り、雨水の切れが悪くなります。
屋根の上で水が腐り、屋根材が腐り、下地材も腐ります。

こまめに掃除するのも難しいので、腐り難い屋根材にするのが唯一の解決策でしょうか

猫と暮らしています4

2017年5月23日|カテゴリー「BLOG
猫のココ5
大谷です。
猫と暮らしています。

猫特有の行動というものがあります。
中でも真面目な顔で黙々とする行動があります。

●ツメ研ぎ
●砂かけ
●柔らかい物をモミモミする

この3つの行動を、ウチでは『作業』と呼んでいます。

水洗式簡易水洗便器を設置しています

2017年5月22日|カテゴリー「BLOG
プリティーナタンクレス
大谷です。
水洗式簡易水洗便器を設置しています。

現場には給水はあるのですが、下水道や浄化槽がありません。
便槽に溜めておいて、汲取ることになります。

写真の組み合わせ
 ●タンクレス水洗式簡易水洗便器
 ●フラッシュバルブ
 ●高圧水洗浄ガン

フラッシュバルブで極少量の水で流します。
洗浄ガンで汚れを狙い撃ちできます。
水でシールするオートフラッパーにより、臭気を止めます。

産業廃棄物処理をしています

2017年5月8日|カテゴリー「BLOG
産業廃棄物処理(木くず)
大谷です。
産業廃棄物処理をしています。

どの業種でもほぼ同じだと思いますが、産廃の処理は行政で厳しく管理されます。
どこで発生し、誰がどこで保管し、誰がどの車で運搬し、どこでどのように処理されるか、マニュフェストに記載し保管されます。

その目的は、単純に環境を守るためで非常に分かり易いのですが、その管理の仕方が徐々に厳しくなるという事は、守らない者が居るという事なのだと思われます。

産廃処理のルールを守らないのは、とても恥ずかしい事です。
環境と自分らの子供のためですから、きちんと処理しなくてはなりません。

ツバメが来ていました

2017年4月21日|カテゴリー「BLOG
下見をしているツバメ
大谷です。
ツバメが来ていました。
過去形です。

今年もつがいのツバメが来ていたのですが、5日程で居なくなってしまいました。
何か条件が合わなかったのでしょう。

築1年の中古の巣なので、慎重に下見をしていたのかもしれません。
他に良い物件を見つけたのかもしれません。
他の土地に新築する決心をしたのかもしれません。

お庭に梅の木があります

2017年3月11日|カテゴリー「BLOG
お庭の梅の木
大谷です。
お客様のお庭です。

立派な梅の木があります。
枝垂の1種ですね。

私は梅素人ですけど、ここまで見事な花を咲かせるまでには、結構なご苦労があったのではないかと思います。
それほど美しい迫力があります。

自分らしくお庭で遊べるのも、土地にゆとりの持てる砥部ならではなのかな?と感じます。
個性を出すつもりが無くても、自然に個性が現れてきます。

接合金物を使っています2

2017年3月7日|カテゴリー「BLOG
木造建築用接合金物2
大谷です。
好きな接合金物があります。

コンパクトコーナー
軽量コンパクトで施工性が良く納まりも抜群な告示記号(は)に対応する柱接合金物です。
横架材の上に取り付けるため、外壁の施工が容易にできます。
・55mmのビスを5本打つだけなので、山形プレートと比べて施工の効率化が図れます。
・製品が小さいので納まりもよく、和室の真壁においての施工も容易にできます。

金物のサイズの割にビスが55mmと長いので、柱と横架材がガッチリと繋がる安心感があります。

接合金物を使っています

2017年3月2日|カテゴリー「BLOG
木造建築用接合金物
大谷です。
木造建築用接合金物を使っています。

木造建築物の強度を確保するのに、非常に重要な建材です。
法改正や制度改革が進められ、その強度と耐久性は常に進歩してきました。
私達も常に勉強を怠らず、新しい技術を取り入れています。

法令順守は勿論ですが、より高い品質を追求しています。
安全な物を、長く安心して使って頂けるよう考え続けます。
同時に環境への配慮も心掛けます。

接合金物を追求していくと、強度・耐久性・環境性・経済性等あらゆる面で優れており、奥が深いです。

シールの打替えをしています

2017年2月20日|カテゴリー「BLOG
シール打ち
大谷です。
シールの打替えをしています。

防水上、1番の弱点になるのが開口部です。
あらゆる物は地面の微振動と風圧で、揺れ続けています。
壁とサッシでは動き方が違うので、追従性のあるシール材で隙間を埋めているのですが、他の建材に比べてシール材の寿命が短いのが現状です。

そこでシールの打替えが必要になる訳ですが、シール材も少しずつ進化しています。
耐久性・色の持ち・防汚性など、昔より向上してきています。
建物の長寿命化のために、質の良い材料を選びましょう。

鉄部補修塗りをしています

2017年2月1日|カテゴリー「BLOG
before
鉄管塗装前
大谷です。
鉄部補修塗りをしています。

錆びついた鉄管です。
鉄が錆び始めると、劣化が急速に進みます。
痩せ細り
薄くなり、いつか穴が開きます。

塗装前に劣化部を除去し、研磨紙で表面を整えます。
錆を丁寧に除去しておくと、また長持ちしてくれます。
horizontal1
after
鉄管塗装後
錆止め材2回塗りの上、硬化形ウレタン樹脂塗材2回塗りをしています。

それぞれ乾燥時間が決まっているので、最短でも2日はかかります。
冬期は気温にも注意し、硬化不良を防ぎます。

鉄は錆びる物です。やがて穴が開きます。
ですが適切なメンテナンスで、その寿命を何倍にも伸ばしてやることができます。

サビ止めタッチアップをしています

2017年1月21日|カテゴリー「BLOG
錆止めタッチアップ
大谷です。
鉄骨のサビ止めタッチアップをしています。

鉄骨材は、あらかじめ工場でサビ止めの処理をしてから現場に搬入しますが、運搬や組立の際に傷付いたり、切り口が露出したり、溶接をしたりで、サビ止めのタッチアップが必要になります。

塗り残しの無いよう、焦らず塗っていきます。
厚塗りも品質低下に繋がります。

『長持ちさせるぞ』という気持ちで塗ると、より良いそうです。

墨出しをしています

2017年1月9日|カテゴリー「BLOG
墨出し
大谷です。
墨出しをしています。

ここで言う墨出しとは、建築前に現場で基準線を付けていく事を指します。
この線を元に建築されるので、非常に重要な工程になります。

写真のトランシットという望遠鏡のような物は、正に望遠鏡のように遠くまでハッキリ見えます。遠くのスケールの目盛も簡単に読めます。
これを縦方向だけフリーにして覗くと、正しい直線を確認できます。
さらに横方向へ任意の角度(主に90度)に首を振れるので、正しい角度を確認できます。

駐車スペースの確認をしています

2016年12月13日|カテゴリー「BLOG
駐車スペース確認状況
大谷です。
駐車スペースの確認をしています。

3t車に色々と積み込んでいるので、規格通りにはいきません。
着工前に確認はしていますが、緊張の瞬間です。

高さ良し、巾良し、奥行き良し
通路巾良し、積み下ろしスペース良し

どの現場も限られた空間に工夫して駐車スペースを作るので、自ずと個性が出てきます。
機能と見た目の良さを求められる、大事な場所です。

キッチンセットの扉の模様替えをしています

2016年12月11日|カテゴリー「BLOG
キッチン扉模様替え1
大谷です。
自宅のキッチンの扉の模様替えをしています。

嫁と息子が突然作業をしだしました
着工前の写真はありません。

元々は無地の白っぽい扉でしたが、木目にブルーのペンキ柄で、西海岸風?のような面白い雰囲気のキッチンになりました。
キッチン扉模様替え2
材料は100円ショップで買ったシートだけです。
枚数は適当で、不足分を買い足して微調整したようです。

扉にはフチがあるので、カッターをそのフチに沿わせるように切ると、真っ直ぐ隙間なく貼れるようです。
私は手伝ってませんが

長く付き合う家ですから、愛着を持って育てていけたらいいと思います。


エアコンの掃除をしています

2016年11月29日|カテゴリー「BLOG
エアコンお掃除1
大谷です。
事務所のエアコンの掃除をしてもらいました。

古いエアコンですが、調子よく動いています。
フィルターの掃除は素人の私でもできますが、その奥はどうでしょうか。

やはりプロの手にかかると、とても太刀打ちできない仕事を見せつけてくれます。
あっと言う間に全面を裸にし、しっかり養生して準備完了。
エアコンお掃除2
洗剤により、奥に潜む長年の汚れが洗い流されます。
コーヒーよりも黒くなった洗剤が、下のバケツに溜まりました

私たちは常に空気を吸って生きています。
エアコンをお掃除する事、新しくする事は、体の中をキレイにする事につながります。

年末の大掃除の時、見えない所にも気を配り、気持ちの良い環境を作っていきましょう。

好きなファミレスがあります

2016年11月23日|カテゴリー「BLOG
ファミレス
大谷です。
好きなファミレスがあります。

接客態度や清潔感も良いのですが、安さが特に凄いです。
通ってしまいます。

○日替わりランチ大盛り税込422円
○ミネラルウォーター飲み放題
○柔らかいソファと硬いテーブル
○落ち着いた内装の快適空間
○ゆったりした洗面トイレ
○サッと入れる広い駐車スペース

いつも有難うございます

とべ楽市2016.11.13

2016年11月14日|カテゴリー「BLOG
とべ楽市2016.11
大谷です。
恒例のとべ楽市です。

11月ですが1日中暖かく、最高の楽市日和でした。
人出も多く大変賑わい、ウチのコーヒーもよく売れました。

佐賀からの旅行のついでに寄ってくださった方も居られ、大変有難いことだなぁと思いました。
とても楽しそうにされていて、私も嬉しくなり、もっと盛り上げようと決意しました。

『町の便利屋さん的な存在であろう』という会社の方針もあり、地域を盛り上げたい気持ちで私達は活動しています。
これからも皆の笑顔のために頑張ります
scroll-to-top