砥部には自然がいっぱいです

たぬき1
大谷です。
砥部には自然がいっぱいです。
野生動物もいっぱいです。

写真は7月に撮ったものです。
おそらくタヌキですが、背中に触ることができました
イノシシにも1mまで接近したことがあります。

建築と自然とは相反する面もありますが、環境に配慮する考えや取り組みを、伊予ハウジングでも行っています。
たぬき2
○県産の木材を使うことで、輸送を省エネ化する
○SW工法で長寿命の家を建てる
○SWの高気密性能により、空調を高効率化する
○SWの高断熱性能により、外気温に影響されない低コストの空調ができる
○太陽光発電により、クリーンなエネルギーを作り出す
○LED照明を使い、エネルギーの消費を抑える
○緻密な計画により、端材など産廃を減らす
○産廃の保管・運搬・処分の管理を徹底し、記録も残す
○車の運転も、省エネを心がける
scroll-to-top