コンクリート打設の準備をしています

型枠散水状況
大谷です。
生コンクリート打設の直前です。

鉄筋が真っ直ぐ整っていることを確認し、直す。
被り厚さを確認し、直す。
打込み場所を掃除する。
型枠及び打継ぎ面に散水し湿潤にする。

湿潤にするのにも意味があります。
 ・型枠のスベリを良くし、生コンを流れ易くする。
 ・型枠及び打継ぎ面の吸込みを防止し、生コンの水分が奪われるのを防ぐ。

生コンの水分が不用意に奪われると、その配合が変わる可能性があります。
scroll-to-top